スマブラ・クッパ様考察

スマブラ3DSで超強化されたクッパ。
ランク付けが行われた結果、いずれも最強~強クラス内に収まるとのこと。
最弱でサンドバッグ状態のDX、強化されたがパッとしないXに比べて
この躍進っぷりは凄まじいですね。モーションも怪獣っぽさが抜けて原作寄りになりましたし。

とりあえず各モーションについての考察。


・弱攻撃
モーション変更でパンチになった。ワンツーパンチ。
攻撃力、発生速度、リーチ、どれも優秀。接近戦ではとりあえずこれを使っておく。
一発だけ当ててつかみや横Bを狙うのもありか。

・横強攻撃
DXからお馴染みのクッパ裏拳。Xからリーチが飛躍的に伸びた。
使い勝手はX時代のそれとほぼ変わらず。
中距離での牽制に使えるが、回避されると反撃確定なので注意。
弱攻撃もそうだが、相手に充分ダメージが蓄積していれば普通に撃墜が狙える。

・上強攻撃
上方→後方までを広くカバーする引っ掻き攻撃。
発生速度が優秀。基本は対空攻撃だが、隙がやや大きいので多用は禁物。
前方への判定は狭いので、そちらはSJ前空などで対応。

・下強攻撃
こちらも弱攻撃と同様、殴るような攻撃になった。
ただ寄せ集めるモーションのままなのでわかりにくい。
横強攻撃よりも吹っ飛ばし能力が高いが、隙も大きい。
発生速度はそれなりに速いので、撃墜狙いで使える。
空中回避の着地硬直を狙うといいかも。

・横スマ
モーション変更でドロップキックに。
全キャラの横スマの中でも最強クラスの吹っ飛ばし能力を持つのはDXと同じだが
ドロップキックなのでそれよりも攻撃範囲が広い。
ただし隙も非常に大きい。まさに大技と言える攻撃。
言わずもがな撃墜狙いに。クッパドロップでシールドを割れた時は迷わず最大タメのこれを当てたい。

・上スマ
X時代のそれとほぼ同等、吹っ飛ばし能力が少し上がっている?
飛び上がった時だけでなく着地した時にも結構強い攻撃判定が出る。
隙は意外と小さい。ブラフとして使うこともできなくはない。

・下スマ
シリーズお馴染みのバズソーなる攻撃。
横と上のスマッシュに比べるとイマイチ使いどころが無いように思える。

・ダッシュ攻撃
モーション変更により片足で突っ込むキック攻撃となった。
モーション以外は、発生が早くなっていること以外は
前作まで使っていた飛び込み攻撃とあまり変わらない。
上に吹っ飛ばすのもそのままである。

・通常空中攻撃
モーション変更により空中でカービィの如く回転するようになった。
多段攻撃で、全身が攻撃範囲なので判定も広い。
着地硬直はやや大きい。

・前空中攻撃
後ろと並びクッパの空中攻撃の中で重要な攻撃。前方を片手で引っ掻く。
攻撃力はそこそこだが、攻撃範囲が前方一面をカバーする程と広く
SJから出しても着地硬直が発生しない隙の少なさ、発生速度の速さで
空対空に復帰阻止、中距離での牽制、相手のSJ空中攻撃潰しと使える場面は広い。

・後ろ空中攻撃
モーション変更により横スマと同様ドロップキックとなった。
空中攻撃の中でもかなり吹っ飛ばし能力が高く、スマッシュ攻撃並。
SJから出しても着地硬直が発生しないため、相手のダメージが蓄積してきたら
前空からこちらに変えるといいだろう。もちろん復帰阻止にも使える。

・上空中攻撃
頭を振り上げて攻撃する。
以前からあった攻撃だが、発生速度が速くなっている。
吹っ飛ばし能力は落ちたが使い勝手は良くなった。
空対空で上方の相手を狙うのが基本。

・下空中攻撃
急降下して攻撃する。
メテオ判定があるが、自分も落ちるので足場の外では使えない。
クッパドロップと比べると、シールドブレイク性能と吹っ飛ばし能力が少し落ちるが
左右移動と着地時に発生する攻撃判定の広さで優秀。

・クッパブレス
シリーズお馴染みの火炎放射。
エフェクトがかなり長いが、実際のリーチは見た目より狭い。
また先端付近では当たっても相手は怯まない。
中距離での牽制として優秀。飛び込んで押し付けるように当てる。
またすぐにブレスをやめて、ジャンプで攻撃してこようとした相手に
逆に空中攻撃で反撃、といった使い方もできる。

・ダイビングプレス
掴み技。今作では落下時にも強い攻撃判定が発生しており、邪魔されにくくなった。
当然ガード不能。ダッシュから使うと結構決まりやすい。
掴みモーション中に着地しても硬直が一切発生しないという特徴があり
その場SJでブラフとして使ったり、前SJから使うのもいい。
ちなみに足場のない場所に落下すると道連れできるが
今作では同時落下ではなく技を決められたほうが先に落下となる。
このためストック制ではこれまでより遥かに凶悪な性能に化けた。
ちなみにXにあった無限ジャンプは出来なくなった。

・スピニングシェル
これまたお馴染みの技。復帰用でもガーキャン切り返し用でも。
今作では地上でも多段ヒットするようになり、技の最後で相手を吹っ飛ばす。
Xまでは当てて反撃確定になる場合があったが、今作ではその心配はほぼ無い。
下スマの存在感が薄いのはだいたいこの技のせい。

・クッパドロップ
これもお馴染み。Xから地上で飛び上がる際に攻撃判定が付いた。
シールドブレイク性能が大幅に向上しており、ほぼ一発で割れる。
このためクッパの初見殺し技の一つとなっている。割れたら横スマをお見舞いしよう。
単純に攻撃力も高く撃墜は容易に狙える。ただし隙が非常に大きいので多用は禁物である。

・その他
SJから最速で空中回避を入力し、着地間際に必殺技のコマンドを入力すると
着地硬直なしで地上版の必殺技を出すことができるというテクニックがある。
特に掴み技の横Bと、地上版だと非常に発生が早い上Bはこのテクニックと相性がよく
相手の攻撃をスカしつつ攻撃したり、ガーキャン掴みを狩ることができるなど奇襲に使える。

・総評
X時代の操作感を残しつつまんべんなく強化された印象。
特に吹っ飛ばし能力が低めだったのが強化されたのは嬉しい。
モーションも原作寄りになっただけでなく、ダッシュ速度がかなり早くなっていたり
回避モーションの硬直が短くなっていたりで動きやすくなっているのが良い。
DXのキャラコンセプトがここに来てようやく達成された感じですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

しかも条件付でアーマーが付いてくるそうですから相当凶悪ですね。自身のダメージが小さい時に小ダメージが怯まないってすごくボス格が出ているって感じがします。

Re: タイトルなし

> カオス同盟氏
低ダメ時弱アーマーはクッパ様の特権ですねー
これだけの強化があった分、おじさんの方が色々悲しいことになってて辛いですね
両方好きなキャラなので
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR