演出を加えた改変キャラを作るときの難点

もぐもぐカビゴンというキャラを見ていて、狂で戦えるポケモンがより増えないかなって
思ったりしまして。
実際に改変を始めたりはしていませんが、

炎による攻撃を豪快に繰り出すバシャーモ
幽霊らしい不気味さを前面に押し出したゲンガー

とか、安直ですがこういうのは思いつくものです。

ただ、演出を加えた改変キャラを作るにあたって
既にそういった「特定の属性の演出にこだわりがあるキャラ」との被りが
避けられないのが困りもの。

狂ランクでいうなら、炎はムカイさん改変のカサイさんであったり、
macbeth氏のガネクロや神代彩・久那岐であったり。
狂でポケモンでしかも炎タイプなのにあんまり炎を使わない唯一神もいますが・・・

後者は、既に同じような(演出的には炎と霊の複合)コンセプトで作られたと思われる冥界シャンデラがいますし、
そもそもゲンガーの狂キャラならゲンガーtype-Gもいますし。

私の製作物で何かしらの凝った演出を加えられたキャラが少ないのは
演出を考えてエフェクトを足したりするのが苦手ということの他にこういった事情もあります。
あと、演出を加えるにしても、元キャラの面影を残しておきたいとか(ジャガノはこれ)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR