【MUGEN】幕末前後!核ゲー入門ランセレバトル Part89

最新の幕末前後見る

「キャラ減ってきたのに最近シーン出番ねえな~
・・・あれ?シーンランセレから消えてね?」

戦績表でシーンが脱落してたことに気づく 「」



・ライオン VS シーン
何が当たってもほぼ確実にコンボにつないでしっかりもっていく正確性。
シーンもそれなりに無敵あるとはいえさすがに厳しいですね。
スポンサーサイト

【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part37


・さぶ VS メガウェポン
さぶの無敵がほぼ途切れませんね。
大車輪連打でボコボコしているうちにメガウェポンの分身が倒れていくという。
うーんさすが勝ちぬけ勢。メガウェポンもですが。お前なんで初期勢なんだ

【MUGEN】主人公連合vsボス連合きぼぜつ式チームマッチ OP【狂】


新しいきぼぜつ形式・・・に加えて主ボスの形式も織り交ぜたという画期的な大会。
希望側が主人公、絶望側がボスというメンツ。

うちからは主人公側にパッチケンシロウ、ボス側に強化セル(仮)が出ます。
パッチケンシロウもなんだかんだ息が長いですね。
強化セルはこれが三つ目の大会出場でしょうか。
どちらも金カラーです。セルは設定そのままっぽいので結構暴れるでしょう
と言いたいところですが、周りにもっと強いのが沢山いるのでほどほどになりそう。

個人的に主ボスというとカイザーナックル勢、ミルドレッド、バルバトス、
オメガたち(と開幕戦とヴぁーん)の印象が強いのですが、
その中で登場していたのは残念ながらバルバトスのみでした。
プロト・オメガならたぶん戦えなくもないでしょうが、PCが死ぬのでやむなし。

【MUGEN】クソゲーVS核ゲー 無理ゲー大戦


・神夜紗奈&芭菜子=アマソネ VS トリィ&ケンシン
トリィはツララ落してケンシンが広範囲攻撃連発するだけの仕事


・ラリティ VS トリィ
高速攻撃してツララ連打するだけの仕事
耐性弱体化設定だとHitOverRideなかった気がしますがうろ覚え。


・ボウケン VS サキエル
抜けブロで回復、超必ワンチャンで勝てることを考えると相性は良いですね。

【MUGEN】春閣下12P前後 狂下位ランセレ!台パンの向こう側へ! Part67


・アンナ VS 豪鬼
波動がチャンスメイクや当身で殆ど利用されちゃってますね。
旦那痛すぎィ!

あと

> いや、この豪鬼はラウンド落すとゲージMAXになるはずなんだけどなってないから設定ミスじゃねってこと

こんな仕様は搭載していませんので悪しからず。

まあ一定ライフ以下でゲジマユになるのでそれと勘違いしてるのだと思いますが、
これじゃ誤解を招きかねないですし、これを理由に録り直し希望なんて論外です
そもそも大会開始から豪鬼のファイルに何か手を付けたとも思えないし

キャラランクの「並」と性能面での「並」

この二つって、紛らわしいですけど全くの別物の意味ですよね。

キャラランクの「並」は、キャラの強さを表したもの。
「並」の強さのキャラ。

一方、キャラランク以外の意味で「並」と表現する場合があります。
この場合の「並」は、極端に変わった仕様はもたないことを指しています。
「攻撃面は非常に強いが、防御面は並」という使われ方をします。
ニュアンスとしては、並レベルの強さのキャラと大差ない、ということでしょう。

ただし、この「並」はそのキャラのランクにおいて、どの程度で並なのかが変化するので注意
例を挙げると、Hige1Pは狂上位とされていて、喰らい抜けが無いので防御面は並と言われていますが、
長時間の無敵と自動回復を併せ持っており、KFMレベルに貧弱と言うことは全然ないです。
あくまで狂上位の中では防御性能が有情なので「防御面は並」ということでしょう。

これらとも別のものとして、SMHやゴッドワルドを並キャラとする場合がありますが、
これは人操作だと並の強さのキャラでも倒せることがあるため、
ネタとしてこう呼ばれます(類似語:SMHを倒したプレイヤーは狂キャラ)。

ポケモンサン・ムーン

発売日に買って遊んでました。
おかげで最近さっぱりmugenの方には触れてません。
仕方ないね。

本作はストーリーが非常に良かったと思います。
キャラも一人ひとり濃くキャラ付けされてましたね。
自分はハラさんが好きです。

新ポケモンの中では、特に気に入ったのが
img_02.png
このポケモン。名前はずばりマッシブーン
新要素「ウルトラビースト」の1体で、マッスルな体と蚊を組み合わせるというとんでもないデザイン。
直球すぎる名前、やたらポージングして筋肉を見せつける、ギャグっぽい図鑑説明、
そしてポケリフレでの動き・・・などなど、ウルトラビーストの中でも特に愛嬌があり、
この見た目でサン・ムーンで最もカワイイポケモンと言われるほど愛されているポケモン。

徹底的に物理特化した極端な種族値ですが、覚える技やタイプ相性などから
ウルトラビーストの中ではテッカグヤやデンジュモクと同じように豊富な型が考えられています。

【MUGEN】 きぼぜつリスペ 帰宅部の意志 part38 【凶悪】


・まがさめ VS アレスEX
流石にこれは相手が悪いですね。
毒に即死。ライフ管理なんてないので、喰らい抜けやステ抜けだけでは耐えられません。
しかし運が良ければそれらを受けることなくラウンドを取ることも出来るようです。
むしろそれらがないと倒すのが困難とも言えますが、ともかくアレスくんここ最近で一番頑張った。

【MUGEN】 きぼぜつリスペ 帰宅部の意志 part37 【凶悪】


・ハステカさん VS 激おこジョインジョイン・トキィズ
ガバガバフラペナ、トキィズはしぬ

ただ、ハステカさんのターゲット保持が出来ないという特性と、
防御力が低いという設定がトキィの即死連発と噛み合っており、
フラペナが無くても相性がいいという珍しい事態に。
大ダメージ攻撃はdefが100未満の相手だと逆に回復させてしまうという
mugenの仕様のおかげで一方的に殴れるという。

なお、裏切りは即効で粛清された模様。南無。

ボーナス戦で強化パッチゼットンが登場していましたが、
先日kakeyぷらい氏のパッチを落としに行ったばかりだったのでタイムリーでしたね。
デフォだとアザゼルさんとかL閣下11Pをボコるくらい強い。

【MUGEN】春閣下12P前後 狂下位ランセレ!台パンの向こう側へ! Part62


・まがさめ&鈴仙RA VS 幻想殺し&豪鬼
ランク違いデース

【MUGEN】 きぼぜつリスペ 帰宅部の意志 part36 【凶悪】


・ゴンさんEX VS アレスEX
瞬殺!ただ、いくらなんでもあんな威力は無いはずですが、
ゴンさん側が高Life低defだったりあるいは特殊な仕様でもあるのでしょうか。

・ハステカさん VS モンゴリアアアアアアアア(ry
懐かしのモンゴリスタッグ。が1キャラにまとまったもの。
どういうキャラなのかよく分かりませんが、並キャラの方のモンゴリアンでないことは確か。
狂キャラ相応の耐久力があるようでさっぱり削れません。そしてモンゴリバスター。

【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part33


遂に両陣営の最終援軍が出尽くしましたね。

・「何者」 VS アレスEX
無☆理

結構出てこなかったうえに最終援軍に瞬殺されるアレスくん、
果たしてここの大会では今後1勝できるのかそれとも・・・

・エルクゥ&ジャガノ VS フィサリス
エルクゥがゲージ回復技を使うのと、体力減少でゲジマシがあるため、
ジャガノもヘックラを連発出来ますね。本体さえとらえられれば一瞬。

ぺス先生タッグに一人で勝利したり、数でも強い方のフィサリスを落としたりと、
ジャガノは単騎陣営に結構貢献している気もしますが、この調子を維持できるかどうか。

続きを読む

【MUGEN】スカデビ7P前後狂上位ランセレバトルpart FINAL


大会お疲れ様でした!

・豪鬼 VS S崇雷
攻撃に当身が入ってる分当てやすく、即死技は無効なら相性が良い・・・
というわけでもなく、

・本体Hitdef以外の攻撃を多用
・耐性に引っかからない大ダメージ攻撃持ち

という点で、ワンチャンつかめる可能性はあっても相性は良いというほどでは無かったですね。

ここで豪鬼は脱落。最終パートまで残ったのはボスハルク&ディオ前後以来?

続きを読む

【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part32

続きを読む

【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part31

続きを読む

【MUGEN】旧ゼットン未満狂中位上限ランセレPart22


・クアアナザースタイル VS 豪鬼
硬いですね。おまけにワンチャンとられると最悪氏。
しかし攻撃チャンスは何度もあるので、常にリードしていきたいところ。
また、瀕死火力なら流石に相応のダメージになります。

天草四郎いない説にミッツ「大変なことになる」

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2483466?ver=video_q

Foooooooooooooooooo!?

【MUGEN】狂下位の彼方 シングルランセレ大会予選EブロックPart1


オカチャンマン氏の大会・・・の、Eブロック。そしてサムネセル。
強化セル(仮)が出場したのですが、狂下位の大会で大丈夫かと思っていたら
なんとAIレベル1。かなり極端な調整。でも結構AI殺しな要素が多いから仕方ない。

・強化セル(仮) VS イノ
ボコボコである。セルが。

【MUGEN】JAPANvsWORLD 狂下位~狂中位ランセレ合戦 #22(終)


完走お疲れ様でした。

海外勢で一番気に入ったのはやっぱりディオ様ですかね。
動画では早めの敗退だったので、他の大会にどんどん出てほしいですね。

ちなみにEDでは、ディオ様と強化セルがタッグ組んでました。
「ジャンプの悪役」繋がりでしょうか。ディオ様をうちで紹介したことはたぶん関係ない

演出を加えた改変キャラを作るときの難点

もぐもぐカビゴンというキャラを見ていて、狂で戦えるポケモンがより増えないかなって
思ったりしまして。
実際に改変を始めたりはしていませんが、

炎による攻撃を豪快に繰り出すバシャーモ
幽霊らしい不気味さを前面に押し出したゲンガー

とか、安直ですがこういうのは思いつくものです。

ただ、演出を加えた改変キャラを作るにあたって
既にそういった「特定の属性の演出にこだわりがあるキャラ」との被りが
避けられないのが困りもの。

狂ランクでいうなら、炎はムカイさん改変のカサイさんであったり、
macbeth氏のガネクロや神代彩・久那岐であったり。
狂でポケモンでしかも炎タイプなのにあんまり炎を使わない唯一神もいますが・・・

後者は、既に同じような(演出的には炎と霊の複合)コンセプトで作られたと思われる冥界シャンデラがいますし、
そもそもゲンガーの狂キャラならゲンガーtype-Gもいますし。

私の製作物で何かしらの凝った演出を加えられたキャラが少ないのは
演出を考えてエフェクトを足したりするのが苦手ということの他にこういった事情もあります。
あと、演出を加えるにしても、元キャラの面影を残しておきたいとか(ジャガノはこれ)。

恋恋こいし4P前後シングルランセレ大会[狂中位ランク]Part30


・戦乙女サキ&ガーネットクロウ VS くるみ&豪鬼
ゾンビ(になりかけた)と鬼は焼却よー

・キングレオ VS シーン
超必投げがダメージ高すぎて無理かと思いきや、
体力多めに残ってる時に使われると喰らい抜け出来るくらいの体力で耐えられますね。
ただその後普通の投げでももらえばやられてたと思うので運が良かったです。

恋恋こいし4P前後シングルランセレ大会[狂中位ランク]Part29


・Hige VS ケンシロウ
自滅して悲しい目をしている・・・
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR