[MUGEN] HIGE10P前後ランセレ大会 part26


このくらいのランクで相手を即死させた場合に
「本日の10割」と言うべきなのか?と最近思います。
まあどうでもいいですが。

・七夜葬志貴 VS ジョウテンチ
無敵になって全画面連発するジョウテンチなら
七夜葬志貴のダメージ条件的に相性は良いですね。
ただ時折繰り出してくる悪いね☆を受けると
ゴッソリと減る模様。

シーン行状況その2

凍結解除周りを変更。元のシーンの凍結解除は
「特定の属性にのみhitby状態となりその属性に対応した自分にも当たるprojを出す。
そしてp1statenoでガードステートに移動」
というもの。
ただし、これだと凍結当身改という技術で固まってしまいます。たぶん。

よって、null式凍結解除に変更。
またこれによってhitbyは無意味となったので削除。
ついでに5100に何故か放置されているhitfalldamageも削除。

あと-2-3覗いてると機能してない?パラメータが多すぎてなんとも。
大量に設置されてるpausemovetimeとsupermovetimeはその典型ですね。
あとkeyctrとか。

最新版ジェネラナイ代理公開

代理公開というか転載というか。
readmeには「改変・転載についてとやかく言うことはない」とあるので
かつて一般公開されていた時期にDLした最新版ジェネラナイを
こちらで公開させていただきます。

なお、このジェネラナイには以前紹介した
「カーイザーナックル」も同梱しております。
こちらもジェネラナイ同様、転載を容認されておられるようなので
一緒に公開させていただきました。

シーン行状況その1

何故かモチベが最高潮なので、休日ということもあり
一晩中シーンを弄っていたら朝になっていました。

とりあえず死ななくなりました。そんだけ。
あくまで死なないだけでライフバーは面白いことになる上
挙動がガクガクする上に分身も発生する等見るに堪えないので
その辺はきちんとします。

さすがに眠いのでこの後いったん寝ます。

リンク追加

如月浪人RIN氏、神崎要氏のブログをリンクに追加しました。
よろしくです(MH4並の挨拶)

手元のジェネラナイのファイル構成

手元のジェネラナイ
↓のキャラが同梱しているジェネラナイのファイル。
なおパッチ類も更新日は殆ど変っておりません(2011/11/20~22)

カイザーナックル(のりもの)

これが「カイザーナックル」だ!
凄まじい出落ち臭。

続きを読む

息抜きというかなんというか

シーンの耐性強化パッチとか作っています。
マニーとマーシャルはあるのにシーンだけないというのもどうかと思ったので。
あとこのキャラだけ今でも普通に入手可能だし

【MUGEN】メジャー&マイナー狂中位大会 パート32


うちの結構空気になってるからなぁ。
トリィと豪鬼、ジャガノは出てたの覚えてるけど、他に何か出番あったかな。

・ボウケン VS ゴルゴ13
ゴルゴは「攻撃がヒットしたかどうか」で追加即死入れるかどうか判断するので
ブロッキングなんてしたら即死します。
ただどういうわけか妙な場所を狙って自滅したので助かりました。

・神ベガ VS ヘルクラウダー
アーマーも苦にしないのがバリアさん。
しかし本体が最初のサイコクラッシャー等色々余計なことをするので
攻撃が激しいと無理。

汚いアステカさん

某所で拾ってきたアステカさんの改変キャラ。
説明によれば「前転とワープの無敵を手に入れた」らしいです。

当然のように狂キャラであり、15人という多人数で襲いかかる数の暴力キャラ。
なんだかそんなキャラが既にいたような気がします。
レアアクマを倒せるとのことで、狂最上位はあるでしょうか。
やまびこ氏の大会に出られるかも

これでアステカズ、アステカさん、ハステカさん、汚いアステカさんと
狂以上のアステカさんが4キャラ揃いました。osaosaは論外なので除外
ただ現状入手可能なのが2キャラだけなのですが。

ハステカさん、二人目の専用

撃破確認
以前に「ブールブール辺りが知らないうちに専用積んでそう」と書きましたが
今回の更新で遂にハステカさんに専用が組まれました。

条件が条件なのでパレードはおろか本体(卵)すら消えていますが
専用が発動していることを示す緑の人魂だけはきっちりと出ています。
意外とこっちが本体なのかもしれない

mugen 悪役4人VS正義1人 勝ち抜き大会(改造4VS1)


やまびこ氏の大会。
新MUGENで正義と悪に分かれて対戦する大会だそうな。
かなりランク幅が広い感じですね。
海外のサイキ(裸)みたいな新MUGEN対応キャラがいてもいいと思った

狂最上位大会は残念ながら延期とのこと。
まあ結構格差がついていたので、時間をかけてゆっくり調整してもらえばいいですね。


OPでボウケンに変更されたとのことで、うちのパッチも導入してもらったのですが
何故か12P。前の大会も12Pだったしその時に意味無いって言ってた気がする
グズグスタフ&マスクドデデデ&神威&ゾーマ VS ボウケン
4人いっぺんに相手するといっても
喰らい抜けブロを連発するボウケンならよほどのことが無い限りハメられませんね。

【MUGEN】GATTAIトーナメント【狂下位~中位】15


・豪鬼 VS 天地
ゲジマユだとコンボ繋げまくるのは改変元と変わりませぬ。
見栄えが良くていいですね。そして脱衣KO。

・VS ジョウテンチ
まただよ(笑)
調子よく全画面多用して攻めてたのにあっさり逆転されるジョウテンチは
狂オロミズにおける紳士の鑑。

・VS マスター十三
弾きはreversaldefですかね。
だとするとこのランクではほぼ無効化できるので
十三の強みである弾きからの攻撃を潰せて好相性。

・VS ユミナ
おい、野球しろよ。

と、今回豪鬼は三人抜きを達成。
ジョウテンチは泣いていい

【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ Part.06


・ゴリ条さん VS 豪鬼


常時アーマーキャラだったような気がしますが
見た目はともかく普通に吹っ飛んでいるので
ステート奪取が機能しているようで、ターゲットは取れる模様。
コイツ立ったまま死んでやがる

先代VSケンシン戦でケンシンの攻撃を受けた先代が
たまに妙な吹っ飛び方したのが気になる

負けて勝つ狂ランクシングルランセレ大会

この大会、何か足りないと思ったら
タイトルに【MUGEN】が入っていないのですよね。

負け抜け。

・ケンシロウ VS 神代彩
自動減少(自滅有り)とはなんという理解者。
と思いきや、ケンの耐久力が並程度な上に
猛攻を仕掛けてきたので耐えきれず敗北。


勝ち抜け。

・ケンシロウ VS TASケン
無理ゲーですね。
一撃ぶっぱするわけでもないので
コンボ入らない相手は全般的に無理です。

ここでケンシロウは敗退。

【MUGEN】メジャー&マイナー狂中位大会 パート30


・トリィ VS たぬき
回復阻止がいい具合に仕事してますね。
ただ最後はどのみち投げないといけない様子。

殴り合い

STG氏のケンシンとあろぼ氏の超漢を手元で対戦させていたのですが
なんというか、こういう完全アーマー同士の殴り合いっていいですわあ。
この組み合わせで某所にリクだしてきたくらい気に入りましたね、ええ。

ジャガノもそんな感じで殴り合いが出来るキャラになってきました。
まあ件の棒立ちはまだ治ってないのですが、そもそも原因がいくえ不明。

あと通常ヘックラの仕様を変更しました。
具体的には相手に当たらない、または押し返し判定が無くすり抜けた場合
画面端に到達すると向きを変えて突進を継続するという具合。
おまけに発動時間自体がかなり長くなっており
元は30Fだったものが150Fと5倍。
ついでに当身判定も有効になったのでかなり当てやすくなりました。
正直当てやすいとかいう問題じゃないと思いますが

今日の戦い(68)


・バルバトス VS ハステカさん
サマーソルトが完全に出し得性能な上に
ものすごいスピードで画面動き回るのでバルじゃ厳しいでしょうね。
鋼体剥がれるとループコン→ビームにつないで10割になりますし。

【MUGEN】ドナルドでアーケード全クリを目指す


ああ懐かしいこの感じ。

ドナルドはやはりキシオ氏製のが一番好きですね。

【MUGEN】 第二次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart Final


完走お疲れ様でした。

次回は10割に限らず
いっそ完全にカオス勢オンリー大会とかでもよさそうですね。
超鬼畜政宗の件で「大会のテーマガン無視やん」と
多少荒れてましたからねぇ。

棒立ち

ヘックラもできました。
あまり技の数が多くないのでなんだかんだで手間はあまりかからなかったですね。

しかし気になる点がありまして
ステ抜けで0番ステート(立ちステート)に移動すると
以降相手側にタゲステ等をかけられたままだと動けなくなります。

別にステ抜けの移動先を立ちステートに指定しているのではなく
超漢のステ抜けとほぼ同様(存在しないステート群でステ抜けの記述のみ無し)の仕様です。

ctrlは1を示しているので、また別の問題なのでしょうが
相手が大魔法を使っていようと無意味と言わんばかりに動くジャガノにしたいので
このままだとよろしくないですね。

ステ抜け問題が解決したら新しい技を追加する予定です。
現段階では
・地面に両腕を叩きつけて全地上判定の地震を発生させる技
・ネイルスラムをより強化したような投げ技
・スーパーヘックラ(演出変更)
といった超必殺技を追加予定です。
必殺技については思いつかないので未定。

ジャガノ進行状況

必殺技のステ抜け対応に取り掛かっています。
何故かボディプレスだけ5種類ある上にアニメが被っているというアレな状況。

【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ Part.05


今回結構誤植多いですね。
ハメテリーのところとか雛子のところとか。

・豪鬼 VS 勇次郎
空鬼、ようやく出陣。そして特殊イントロ。
たまに手元でやらせていますがだいたい同等ですね。
今回は中途半端に残してゲージを持たせた勇次郎の敗北。

・豪鬼 VS はぁと
ここでもう一人の空気枠と対戦。
ロマキャン連発の怒涛の攻めが強いキャラな感じでしょうか。
3R目はループコンからの超必で綺麗に仕留め・・・られず
その後圧倒的体力差があるにも関わらず攻めきられて敗北。
うーんこのAIのムラの激しさ・・・
まあループコン中にゲージ技使うのはあえてそうしているのですが。

ちなみに解説で「体力が下がると攻撃力がはね上がる」とありますが・・・
「そういえばいつの間にかそんな仕様付けてた」と自分自身忘れていた仕様ですね。

めざせ名勝負 打倒神1Pトーナメント2 狂最上位 暫定?(一部訂正)


前回からメンバーを一部変更して再度投稿されたみたいですね。

新規にアレスEXがうちのAIを搭載した状態で追加されました。
上限と下限の差が激しい上にアレスはこの中だと下限寄りなので
上限がこのまま変更無しとなると厳しい戦いになりそうですね。

あとID変わってるけど例の長文解説兄貴っぽい人がまた湧いてる件
削除された方にもいたけど延々持論展開するくらいなら普通にリクしなよ

で、最強設定で狂最上位のキャラとして
・クリスマスツリー(たぶん設定項目なし)
・大妖精 Arima氏作 12P 12Pカラー時特殊フラグON 性能調整レベル全て最大 そむE氏AI
・ゴッドカンフーマン mapelao氏作 12P
・God Iori
この辺リクしておきます。
狂詐欺勢ではたぶんないんじゃないかと思いますが大して検証してないので不安。
んー最強設定でとなるとさっぱり思いつきませんな。

【狂中位程度】狂vs神の低カラー チーム大会 part33


・Mr.Dragon-JC VS ジャガノ
現在リメイク中のジャガノの出陣。
このカードは二度目ですね。
どちらも対応力が高い万能型の狂キャラ(たぶん)ですが
全画面攻撃をダメキャンできる点でジャガノが有利でしょうか。
逆にこちらの全画面攻撃は問題なく通るようなのでなおさら。

今日の戦い(65)


・ザコジェネラル VS ハステカさん
ジェネラル様は本当に頭のよいお方。

【MUGEN】 第二次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart17


・東方不敗マスターアジア VS ケンシロウ
最近ネタ的な意味で人気急上昇した師匠
これは無理ゲー・・・というほどでもないですが
ケンシロウだとかなりきついですね。
なめよってからに!というのを使われるとどうにもならんです。
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR