空中攻撃も完了。
またmovecontactが機能停止しないようにmovehitpersistを付けたり
ダッシュから攻撃を出した時の慣性を維持させるようにしたり
以前までのアーマーが廃止されたことで不要になった変数をまとめたり
細かい部分も進めていました。

現状でも棒立ちさせていればアザゼルさんの攻撃には耐えられますが
それじゃ面白くないというか普通に未完成なのでしっかり動けるようにしたいですね。
スポンサーサイト

ジャガノ改変中

とりあえず立ち・しゃがみの通常攻撃と投げ、イントロのステ抜け対応が完了。
一番苦労したのはイントロですね。

【MUGEN】第2回 カオス山盛りタッグBATTLE-Part2-【狂クラス】


・鳥公 VS 苦手:料理
あれデジャヴ
千鶴さんガッチガチですなあ。鳥のデスペナ連打を受け続けてもなかなかやられない。
鳥公側はペリカンがデコイにはなれど壁にはなれていませんね。
翡翠も千鶴さんも全画面攻撃持ちなので。

【MUGEN】GATTAIトーナメント【狂下位~中位】11


・トリィ VS D4ゆっくりれいむ
ツララがほいほい刺さるのと相手が大ダメージを与える手段が限られているのとで
特に問題なく勝利。

・VS ハステカさん
お前ら何やってるの・・・
ハステカさんは仕様上単なる打撃だとタゲ取れないので
トリィのツララのアーマー殺しが発動しますね。
ツララをガードしてしまうとハステカさんの負け確。

【MUGEN】GATTAIトーナメント【狂下位~中位】10


・マスター牙刀 VS ジャガノ
ヘックラを喰らい抜けされた?ならヘックラだ!

・オメガモン VS ジャガノ
なかなか動き回るのでヘックラが決まりにくいですね。
しかし投げ(ネイルスラム)が有効なようなので、そこからコンボで。

・チートバグミズチ VS ジャガノ
1R目は定番の?自滅。いいぞ。
普通に戦うとなると「画面端まで行くと反対側に移動」が地味に厄介。
ヘックラは押し込む攻撃なので簡単に反対側に出てきてしまい
最後の一撃がクリーンヒットせず。
そして混をなんどもお。されて終了。
DKOはなんだろうね。noko関連の何かかミ?

ジャガノ改変案

なかなか定まらない。

・アーマーをアーマー再現のステ抜けに
・高カラーの大会での出番が皆無だったので全カラー性能統一
・代わりに設定追加
・超必殺技2種、必殺技1種追加
・大ポトレをまんまじゃがいもに変更

【MUGEN】第2回 カオス山盛りタッグBATTLE-Part1-【狂クラス】


・超怪力 VS うみねこのなく頃に
物理と魔法が相対するとき―――レベルが上がる
開幕ヘックラでまとめてブッ飛ばした時はいけるかと思ったのですが
それ以降は終始相手のペースだった感。
ゲージがあるからといって安易にヘックラぶっぱはしないジャガノは紳士の鑑

・K'&千鶴さん VS 輝夜&煉クン
千鶴さん久々に見た気がする。
先頭がK'のせいでゲージ最大数が少ないのがきつい。
対して相手側は特にゲージ面で問題は無く
むしろ煉クンがゲジマユなので強力な攻撃を連発可能等噛み合っていますね。
なお千鶴さんはタッグだと死亡後も回復するので場合によっては判定勝ちに貢献可能

ハステカさんの専用

ウィッチ・アンジェリーヌ専用対策一覧

おそらく専用対策積んで公開されたキャラとしては初でしょうか。
一応これ以前にEINZBERN氏が専用対策を組んで
撃破したスクショを公開していましたが、そちらはまだ更新されていないので。
ブールブール辺りが気づかないうちに専用組んでそうな気がするけど
というか撃破挑戦で作ったんだからもうちょい挑んでもらいたいというのが本音

ちなみに撃破挑戦用のメガウェポン改変パッチの撃破条件は
このハステカさんと同等かそれ以上の難易度にする予定。
ただし難易度を上げはしますが、ハステカさんのような
helper・explod・projectile射出禁止のような演出を殺すような仕様には
極力しない方針で。

むー

最近MUGENにはあまり触ってないですねぇ。

というのもMH4のモチベが再燃いたしまして
ランラーやらオウガ亜ラーやらの右ラークエをせっせと育てているのです。
ランラーの方は既に100になったので野良で回しています。
深夜じゃないと安定してクリアできなかったりするのが難点

まあMUGENの方もちまちまと作業を進めてはいますが
何か公開するのは6月になってからでしょう。

【MUGEN】第2回 カオス山盛りタッグBATTLE-OP-【狂クラス】


第二回大会の始まり始まり~

今回、うちからはトリィ、ジャガノ、千鶴さんパッチが参戦。

トリィはトリボロス使用可設定なので
ペリカンの分身に壁になってもらって後ろで打ち続けてほしいところ。

ジャガノはSUMOUと一緒とのことでガチガチのインファイターですね。
ジャガノの体格的に相撲部と言われても違和感無さそう

千鶴さんは可能性の方と一緒・・・ではなく
アイドルな翡翠さんと一緒。

ところで気になるところがいくつか。

続きを読む

【MUGEN】 第二次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart11


・超鬼畜政宗 VS ケンシロウ
知ってた

【MUGEN】 第二次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart10


サムネ(MUGEN)オチ

・ブロントさん VS ケンシロウ
皮(ジャン)装備のモンクに北斗百列拳で100とか普通に出されて
アワレにも盾の役目を果たせず死んでいた銀髪の雑魚がいた

MUGEN 神未満 シングルランセレトーナメント2 part9


サムネ鳥でもしやと思いきや、本当にうちの鳥が追加されてました。
言ってみるもんですね!

・トリィ VS マスタークリス
こおり・ひこう VS ほのお・かくとう
旧バージョンでもマスクリはマスクリであった。

↓の大会のコメント

長文注意

例の長文解説兄貴の本気

mugen 新大会? 狂最上位募集 (リクエスト)


やまびこ氏による新大会。最強設定で狂最上位だそうな。
ちなみに動画で出てるレアアクマはデーモンアクマなので
狂最上位も無かったりする

うちのは最高設定が狂最上位というキャラは
実はあんまりいなかったりする。
強すぎるor弱すぎるという両極端な仕様。

追記:一応いけそうなキャラいましたね。アレスEXinうちのAI。
回復とかその辺の設定調整すれば
最上位でもある程度やっていけるんじゃないかと思います。

【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ Part.03


サムネケンシロウ
崖っぷちだが果たしてどうなることやら。

・ケンシロウ VS マスターゴッドリュウ
天破活殺も高威力コンボもダメキャンされますが
リュウ側は終盤のケンシロウの硬化と回復を押し切れないみたいですね。
またダメキャンされても一周して丁度いいダメージになったりするので
相性はいい様子。
俺の北斗神拳は無敵(2敗)だ

・ジャガノ&ベガ VS エンテイ秀吉&リリカ
ゲージが使い放題でも割とヘックラを自重するジャガノは紳士の鏡
普段通常のヘックラにゲージを使うことが多いので
スーパーヘックラを連発する光景はこういう機会じゃないと見れません。

相手はどちらもシングル向きっぽい感じなので
ベガがジャガノが上手くスーパーヘックラを出せるように
立ちまわれるかが鍵になる勝負ですかねぇ。

・ケンシロウ VS 銀狼
天破が悉く外れますが、小パンが刺さる隙があるのと
そこからコンボ→一撃が問題なく決まるので相性は良好。
銀狼は固かった記憶がありますが、一撃なら固さも意味無いですしね。

ジャガノの改変案

ジャガノも次回の更新で性能を大きく変更する予定ですね。

・攻撃ガード不能化をスイッチ式に
・アーマーをChangeStateからHitOverRideによるものに変更
・ヘックラで機能してない当身記述を機能させる
・スーパーヘックラを全画面判定が分かりやすい演出に変更
・抜けの仕様を変更
・高カラーは例によって耐神構造化

スーパーヘックラは
・ジャガノが勝利イントロのポーズをとる→バクステのポーズで画面外へ
 →画面外から巨大化してヘックラで突撃→一定ヒット後反対の画面外へ
 →ダッシュで帰還(この時サイズが既に戻っている)
イメージとしてはヘックラにベガのFサイコを組み合わせた感じですね。
巨大化はネタだけど

今日の戦い(57)


ジャガノがサバイバルに挑戦するようです。

次は

メガウェポンの改変パッチリメイクに取り掛かります。
以前書いたように撃破挑戦という形になりますね。

MUGEN 神未満 シングルランセレトーナメント2 part8


軟骨カレー氏のブログでキャラ追加があるらしいと聞いたので。

うちの何か出ないかなぁ。
生放送の大会ずっと見てただけに何かいてほしいと
勝手ながら思ってしまったり。

邪眼意思改変パッチ更新

実に1年以上ぶりの更新となりました。

今回の更新でヘルパー保護をするようになり、邪眼キラーを無効化。
高カラーはおそらくそう簡単には即死することは無いと思います。
また低カラーは細かいカラー差が無くなった代わりに
元々備わっていた「性能レベル」を簡易的に適用。
大雑把にですが強さを調節可能です。

その他いろいろやっていますが、詳しくはれあどめをご覧ください。
dlは→よりどうぞ。

追記:ファイル構成が変わっているので
使ってる人いないと思うけど旧バージョンの『AI.cns』は
削除しておいてください(しなくても支障は無いと思いますが)

さらに追記:低カラーで性能レベル0にしたときに
延々喰らい抜けして死ななくなっていた不具合修正。
申し訳ありませんがもう一度dlお願いします。

最近の大会のランクの推移

最近の新規大会は狂以上より凶ランクが増えてきた印象ですね。

これや

これや

これ等。

狂ランクは某所でも時折言われておりますが
大会数が増えすぎたせいで飽和状態になってしまった感じ。
尤も、狂もランクの幅が広いので
どれもこれも同じのばかりというわけでもないのですが。
狂下位前後はかなり多いがな!

解決(完治したとは言ってない)

Statedef -3の記述を全て!Ishelper指定(gametime変数除く)してみたところ
邪眼さんの分身が発生しなくなりました。やったぜ。
とはいえdestroyselfで消えてるだけだと思うので
完全に分身が発生しなくなるようにしたいというのが本音ですが。

ちなみに調整はほぼ完了していて
分身の発生さえ防げれば、というところだったので
一応解決したということで近いうちに公開が出来そうです。
耐性が強固になったうえでカラー差・設定がついた形なので
今までよりもより幅広く扱えるようになったんじゃないかと。

うーん

じゃがんの ぶんしんの しょうたいが つかめない!

です。
特定の攻撃を使った際にのみ、更に誰にでも発動するわけではなく
手元ではガーネットクロウでは発生しましたが、A美凪だと全く見られず。

また上記の二人には共に撃破されることは無かったため
耐性に直結したミスというわけでもないのかもしれませんが
それでも見栄えが悪いので治したいところではありますが…。

【MUGEN】面接(物理)自分をアピールしろ!Part1【狂~神】


・ジャガノ VS ネメシスMK-2
デコイに攪乱されてヘックラすら使わないジャガイモの図

[MUGEN] HIGE10P前後ランセレ大会 part16


・ジョウテンチ VS MCS
何故この人数で出会ってしまったのか

ジョウテンチは不安定ながら耐性は高いので
MCSの即死ならば持ちこたえられるでしょうが
即死よりもダメージが痛かった。
ジョウテンチは多段攻撃且つ1200以下のダメージを受けると
アーマーの無敵時間が発生しないので
あのように通常攻撃を連発してるとありえん(笑)します。

邪眼製作状況

とりあえず弄るにあたってモチベが高いものからということで
邪眼意思のパッチをリメイク中。

先駆者様が制作した耐性強化パッチの記述を参考にして
ヘルパー保護をしてみた。
ジョウテンチに比べると元の耐性が段違いな分
手間があまりかからないのがいいところ。

まだ分身が発生したりしますが
耐性自体は特に問題なく上位神の攻撃に耐えるレベルになったようなので
destroyself加えるなりで対処したら公開します。

【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ Part.02


予定通りパッチケンシロウ12Pが参戦。
早速出番もありましたが…。

・SDゆうかりん&ケンシロウ VS 銀の聖者&四条雛子
聖者はともかく、雛子相手はケンだと詰みです。
なのでゆうかりんに頼むしかないのですが
あんまり働いてくれず…。
3R目はサンドバッグにされてしまいました。

・ケンシロウ VS ゴジータ
ヤリタカッタダケーなんてするから…。

???「2連敗です!」

【MUGEN】 純粋に人を信じてみた大会 パート05 【狂クラスのはずが…】


こ れ は ひ ど い
涙が出るほど笑ったのは久々でしたね。

リュウ VS アーシェット戦ですが、どうやらnokoによるものの様子。
大ダメージ攻撃を感知すると、ライフが0でも倒れなくなるようです。

負けて勝つ狂ランクシングルランセレ大会 OP


雑魚氏の新大会。
改変パッチ入れたケンシロウが参戦。
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR