【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ Part.01


・Sめーりん VS ジャガノ
Sめーりんといえばこの怒涛のラッシュですねぇ。
ジャガノも一応コンボキャラですが、コンボじゃなくともヘックラで確殺できる模様。
3R目は定期的に発動するステ抜けが働きました。ヘックラッシ!
スポンサーサイト

【MUGEN】狂でも拳ひとつで勝負せんかい!大会Ⅱ OP

うーん合大会だけ上げられた直後だと他の動画より遥かに重いですね。
某筐体や某未満では特に何もないのですがこれだけ以前挙げた現象が起こります。

拳一杯、なんと二回目の開催。
うちからはジャガノが続投、時期的に入れなかった代わりにおまけで紹介してもらった
豪鬼が某ベガと共に参加。

どうでもいいけどうちの製作物で一番活躍してるのが豪鬼だから
知っている人からは「豪鬼の人」とか思われてそうである。
てか実際某大会のコメで「豪鬼パッチの人が~」って言われてたし

ケンシロウの記事

ニコニコMUGENwiki - ケンシロウ
記事の更新HAEEEEEEEEEE

次は

とりあえずシャドウオメガを弄ります。

HitOverRideを使った本体アーマーと
Projに攻撃を任せるサワキスタイルにする予定。
その前に作者さんに許可もらってこないと

ケンシロウ改変パッチ公開

今回からあの長ったらしい名前を改め、ケンシロウ改変パッチとして公開。
金カラーを追加しました。色々強化されてます。
☆取り制限解除だけ完全にできてるか把握してませんが…。

おまけ

バクステ以外のダッシュ行動の移動速度2倍
立ち以外の相手への攻撃の攻撃力補正1.1倍→1.25倍
カウンターヒットの攻撃力補正1.2倍→1.5倍
12Pのみ、活殺をぶっぱするように

以上を追加。
ダッシュ速度2倍はブースト移動速度2倍に比べて
AIの対応力が高いですね。

というかブースト移動速度2倍が恩恵が無いも同然だったというか・・・。
これは無しでいいかな。

することなくなってきたのでそろそろ公開します。

うーむ

金シロウのコンボ補正を消すことに成功・・・
したのかどうかよく分からない点があります。

たぶんケンシロウ側の問題じゃないのだと思いますが
コンボ補正を消したのにもかかわらず
まるで補正がかかっているかのように
ダメージを軽減される場合があります。

例えばエルクゥが相手ならダメージは変わらないですが
PP氏のオリジナルゼロには(特に壁コンの時点から)
急激に与えられるダメージが小さくなります。

これがケンシロウ側の問題じゃないならそれでいいのですが。

金シロウ

いやあ、知ってたといえば知ってたのですが
これ使われてない変数あるんだろうかってくらい埋め尽くされてて
なかなか手間がかかりますね。

毒対策のライフ保存に変数を使ってますが
常時発動のため参照する必要が無い無想用の変数を
無理やり使ってるっていうレベル。

とりあえず☆取り制限がかからないようにできた(と思う)ので
あとはコンボ補正弄って公開かな?

【MUGEN】メジャー&マイナー狂中位大会 パート15


・豪鬼 VS PGみずか
まるで格ゲーのようだ
飛び道具に反応して固まってしまうのでうまく動けません。

【MUGEN】暇つぶしに開いてみた小規模な狂中位シングル大会OP


あのしらんな。氏が帰ってきた!

相変わらずマイナーなキャラが多いマニアックな人選。
うちからはShadow Rugalの改変AIが参戦しています。
千鶴さんやボウケンや豪鬼の出番が多い中で珍しい選出。

Shadow Rugal用AI修正

根性値OFFの際、途中からライフが減らなくなっていたミスを修正。
ついでにファイルの先頭に製作者の名前を書いておきました。

【MUGEN】新世代凶上位前後ランセレトーナメント【OP&キャラ募集】


ni-san氏の大会。鬼穣子の人ですね。
ランクはだいたい凶上位だそうな。
凶ランクもすっかりランク分けが定着しましたね。

パッチ類なら一部を除いてだいたい当てはまるのですが
キャラとなると結構限られますね。
出られるとすればAIレベル下げたハステカさん。
鳥も出られないことはないでしょうが
このランクなら原作再現の方でいいので除外。

そういえばSDゆうかりんは出ないのだろうか、ni-san氏のキャラだし

Gワルド撃破

KO
Win
というわけで撃破。
まあ先人達に比べるとゆっかりん自体の性能がかなり高いので
1時間ほどで、且つ十数回程度で勝てましたな。
それでも突然体が赤くなるアレや喰らい抜け超必には苦労しましたが。

ゴッドワルド

んー挑んでみようかなぁ。

まあ挑むと言っても、普段プレイヤー操作で使っているのは
素で凶性能あるキャラ(特にゆっくり改変キャラのゆっかりん)ばかりですが。
まあ性能はワルドさんのが遥かに高いし問題ないよね!

アステカさん

ケンを弄っている最中ですが
ちょっとハステカさんに新しい機能を追加したくなったので
手を加えています。

そういえばoiu氏の過去の大会を見ていたのですが
その中に『アステカさん』なるキャラがおりました。
どんなキャラなんですかねぇ。

【MUGEN】 第二次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルOP+Part1


第二次ですってよ奥さん!

豪鬼はファイナリストだったので出禁になりましたが
代わりにケンシロウが例のパッチを入れられて参戦。

ただ前回のカオス勢(というかバクチ性の強いキャラ)が
続投してるのがちょっと気になりますなぁ。うーん。

【MUGEN】 新章・希望vs絶望 無理ゲー挑戦大会 殺戮の祭 15 【狂以上】


上げられたのすぐに見られてよかったなぁ
少し経ってからまた見に行ったらネタバレタグつけてる人いたし。
しかし再生数に比べて圧倒的なコメントの量、凄まじい。

完走お疲れ様でした。
ケンシロウは主人公勢の中では残念ながらさっぱり活躍できなかったですね。
主人公と言っても活躍した昇リュウは改変元が3rdのだから厳密には主人公じゃないとか
名雪はメインヒロインじゃないとか
KUSAINAGIは京じゃなくてクローンのKUSANAGI改変だとか細かく見ると主人公じゃないけど

紅毛玉氏のキャラ

ダウンロードできなくなっていたみたいですね。

最終更新版が分かりませんが
手元のスカーレットデビルの更新日は1/22が最終更新日になっています。
転載自由らしいので、これが最新版なら代理公開でもしようかなと。
ただ全キャラ持っているわけではないので
上げるとしてもスカデビと図書館さんだけになるでしょうけども。

追記:フォルダをあさっていたら同氏の幽々子と早苗の存在を確認。
確か鈴仙も公開していた記憶がありますがそちらは見つからず
公開場所の消滅する以前に公開場所からファイルが消えてたような記憶もあるけど

【MUGEN】GATTAIトーナメント【狂】01


なんかガクガクな上に音ズレの訪れで阿鼻叫喚。

・豪鬼 VS 正統派なザンギエフ
何が起きてるのかまるで意味が分からんぞ!
とりあえず瞬獄殺で仕留めた模様。

・豪鬼 VS アナザーブラッド
何が(ry
当身不可ってもアナブラの当身は無理です。
レムリアーインパクトォー

うーん残念、負けましたわー

じゃけ・るた氏のアンジェ

MUGEN界の幻の存在の一つですよね、このアンジェ。
かくいう自分も持っていないです。
しかも、時期的に入手できる可能性があったのがまた残念なところ。

存在を知ったのはニコニコでそのアンジェの対戦動画が上げられていたからですね。
動画ではなんとエルクゥやハイパーブロリーを相手にしており
互角に渡り合うというとんでもない強さを誇っていました。
あと後ろについていたのがちゃんとミルドレットであったり
頭に輪っかもついているなど、いつものアンジェとは見た目からして違っていました。

少し経ってから氏がブログを立てていたのを知り、訪ねてみましたが
既にアンジェは公開停止となっており、ブログも数日後に消滅。
動画も削除されてしまい、このアンジェは闇に葬り去られてしまいました。

公開が始まった日時が定かではないため正確な公開期間は分かりませんが
もしかしたら一週間かそこらかもしれません。

【MUGEN】 神ベガの逆襲!!狂キャラランダムタッグトーナメントFINAL 後編


そういえば出ていたということを忘れていました。

いや、忘れていただけでなく
まさか豪鬼が優勝していたとは・・・。

いやあ、その、なんというか
すいません許してください!なんでもしますから!
千鶴さん?いえ、知らない人ですね

【MUGEN】 新章・希望vs絶望 無理ゲー挑戦大会 殺戮の祭 09 【狂以上】


サムネケン、しかし本編とは無縁のおまけでの試合。

・ケンシロウ VS 煉クン
ガードガチガチな思考が不利に働く典型例ですね。
ぶっこんでく技とゴミ投げがあるのでガードは甘え。

もし金カラーできてたらそれで出てたら
活躍できてたかなぁとか思ったり。
絶望勢のエキシビションも見てみたいですね。

多分ゼットン未満男女タッグトーナメント パート4


・盾 VS ボーダー運送
あー→の組み合わせ懐かしいわーとか思っているうちに相方がやられていくー
しかしrunawayルガール故に自爆してくれるので紫とのタイマンになりますね。
紫はこちらに有効な攻撃手段は無いようなので
最低ドローに持ち込める分かなり有利。
あとは紫を適当なタイミングで削ってTU待ちですね。

アンフィスバエナ

http://nameless311.blog.fc2.com/blog-entry-1353.html
絵柄で「あーこれバルバロッサじゃね」と思って調べたら
案の定だったでござる。

実はある程度やっていた時期があります。
しかしGREEアプリ共通のイベントのマンネリ化と止まらないインフレで
課金ゲーの域になったのでやめました。
まあ、このアプリの場合はそれ以外にも色々アレなのですが
あまり深くは書きません。

ケンシロウ

とりあえず金色にしました。
が、パレットではなくステコンのPalFXを使って色を変えたので
いわゆる金メッキというやつです。

性能の調整についてはあとは
☆取り制限解除、コンボ補正無し辺りを組み込めばだいたい完成。
蓄積バグについても何か手を加えようか考え中。

んん?

足跡
なんか異様に足跡増えましたね…。

時折急激に増えるけどなんなのか。

【MUGEN】 第一次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart15(Final)


完走お疲れ様でした。

・豪鬼 VS SD幽香
1R目、地味にアーマー殺しでダメージが凄まじいことになっています。
よく見るとなんの変哲もないパンチ一発で6割減っているのが分かると思います。

3R目のあれですが、よく分かりません。
走っていったところまでは幽香側の演出…のハズ。

・豪鬼 VS 鷲塚
なんとこのカードがこのパート内で4回。
どうしてこうなった。

内容についてはだいたい変わらず、鷲塚のワープにどう対応するかで勝ち負けが決まる感じですね。
最も有効な手段は瞬獄殺。出しておけば追尾するのでワープにも対処可能。

余談ですが豪鬼は前転でゲージが増えるので、ゲージ無しでもそれで溜めて
溜まったら瞬獄殺を出すという流れで鷲塚と似たようなことが出来ます。

・豪鬼 VS G名雪
こちらも2回。確か以前にもやったかな。
2回目はリベンジに成功しました。

・豪鬼 VS ジョニー
なんて早い禊、俺でなきゃ見逃しちゃうね。

最終的には鷲塚に負け、3位という結果に終わりました。
いつぞやのAI大会を上回る記録となりましたね。

続きを読む

wip

なんかあちこちでwipキャラを晒しているみたいなので便乗。

現在手元ではメガウェポンと邪眼意思のパッチを製作中。
今も旧公開場所にパッチを残していますが
あれは流石に記述を知らなすぎた時代の公開物なので
どうせならちゃんとしたものを作りましょうよ、と。

他にはシャドウオメガの強化パッチなんかも作っていますが
こちらはまだ全然進んでいません。
というか改変可能か分からないです。改変禁止なら公開しません。

【狂中位程度】狂vs神の低カラー チーム大会 part21


・魔砲少女青子&G名雪 VS ジャガノ&げんじんしん
もうげんじんしん一人でいいんじゃないかな

【MUGEN】 第一次ヒャッハー!10割だぁー!鬼畜ランセレサバイバルPart14


ジョンス11Pは狂上位寄りの狂中位っていう印象ですねぇ。
鷲塚も強いっちゃ強いのですが、投げが効かない相手だと
生命線のユクゾッ→投げが入らなくてジリ貧なので
そのような相手にも対応力があるジョンスが一枚上手でしょう。
鷲塚はそのような性質を持たない格下を確実に潰していく感じ。

・トキ VS 豪鬼
破顔が後ろにも判定が出る二段構え?
残念ながらうちの豪鬼さんは後ろに判定出るどころか追尾するんですよ。

てかこの追尾にしろエクセル波動マシンガンにしろ
動画で見るのは初だろうか。


・ジョンス VS 豪鬼
瞬獄殺を出せば勝ち、出さなければ負け。
分かりやすい試合ですね(白目)


・TEOCレイ仙 VS 豪鬼
10割しなくてもカテルゥー


最後の方のコメに『豪鬼もかなり強い気がする』とありましたが
実際性能だけで見れば今大会最強候補筆頭だと思います。
実際はAIが有情なんでちゃんと負けられるようになっていますが。
AIが手を抜かなかった場合、ゲージが無ければ以前の竜巻脳になり
今大会のようにゲジマユなら瞬獄殺や禊をやたら連発するでしょう。
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR