【MUGEN】エルクゥ未満ランセレバトル Part21


・千鶴さん VS マスターギース
狂の門番対決…のような何か。
相性はエルクゥ同様悪く、強襲を当身で狩られまくりです。
千鶴さんは性能のいい飛び道具も持っていますが
こちらは基本的に使わないので、使えば勝てるのかも?
スポンサーサイト

さて

今年もあと少しで終わりですね。

製作物の方は
・最近弄ってなかった鳥
・超必を追加することにしたジャガノ
・コンセプトに原点回帰を決めた豪鬼
これら三名に現在手を加えています。

クリスマスが間に合わなかったので
元日に何か一つでも公開・更新を間に合わせたいところですが…うーむ。

ジョウテンチさんパッチ更新

クリスマス中には残念ながら間に合いませんでしたがパッチ更新しました。
急に動作が重くなるとかマジ勘弁。
割と大きな更新です。

DLは→からどうぞ。

クリスマス

ですね。そういえば。

うちからは新規に公開できそうなものはこれといってないです。
ジョウテンチさんのパッチの更新なら今日中にはできそうですが。

【MUGEN】筐体クラッシャーズ集合!台パンシングルランセレバトル PART28


前回の出陣から比較的早めにまた出陣。

・みやび VS 豪鬼
最近どこかで三度目の悲劇にあったみやびとの対戦。
ペラ勢では一番好きなキャラです。次いで赤、るみねの順。
相変わらずの竜巻脳ですが、みやびにはあまり有効ではないようで。
まあ『特殊ガードから投げ→コンボ(→ゲージ技)』
というのがみやびの基本戦法なので、ガー不は関係ないのが辛い。
竜巻脳はガードで固まる相手に有効な攻撃なので。
3R目はエクセルの昇龍×nでものっそい減らしてからの逆転負け。
お前そういう時にこそ禊とか瞬獄殺使えよ

もう2敗で後が無い状況に。
あとはどれだけ相性いい相手を引けるかだなぁ…。

分身バグ

ジョウテンチさんを永続ターゲットの動作確認用に
スカーレットデビルと対戦させていた時に頻繁に分身バグが発生しました。

なんぞ?と思ってヘルパーの記述を見てみたら
ジョウテンチさんのほとんどのヘルパーHitDefは打撃判定(attr=S,NA等)になっていた模様。
打撃判定のヘルパーHitDefは結構頻繁に分身バグを発生させますが
ジョウテンチの場合はとにかくその記述が多いために
やたらとこれが発生してとにかく見栄えが悪くなってしまいます。
一応現公開版のパッチではStateNo=0でDestroySelfかけてますけど
これはMUGEN落ちを引き起こす可能性があるとかいう話もありますし…。

なので、思い切って飛び道具判定(attr=S,NP等)に変えていくことにしました。
更に保険として当身しにくいHitDefにも。
ちなみにProjも同じように飛び道具っぽいけど打撃判定というものが多いですが
こちらは分身バグは発生しないのでそのままで。

【MUGEN】虚言の王7P前後大会Part.3


・千鶴さん VS ドナルド
うーむ、千鶴さんはうちの製作物だから当然としてドナルドも好きだから困る。
最初にドナルドが抜けていたのは、大ダメージを受けた際に発動する
『マックバースト』という喰らい抜けシステムの影響。
なので千鶴さんの『あなたを殺します』は効きません。
そうなると、それが主力技である千鶴さんにはきつい。
一応動画で使っていた全画面攻撃のあれで勝ち目が無くは無いですが
終わった後に全く無敵が無いので、そこに攻撃を受けると…。

【MUGEN】滅茶苦茶レベルなタッグ大会Part10・11


・数の暴力 VS バリアゲー
オプションだってやればできる!

…まさかトドメを持っていくとは思わなんだ。
あと地味にワープ使ってましたね。相手の背後に回り込んでいました。
まあそれはあまり機能していなかったみたいですが


・忍者 VS バリアゲー
いつぞやの再戦。
しかし今度はニートーさん押し切られてしまった模様。

バリアゲーは6位でした。
なかなかの好成績。

【MUGEN】 上限ルガール2nd12P シングルNo.1決定戦 【09】


・ジャガノ VS オリジナルゼロ-ボス
初代台パンの最終パートの初戦がこの二人でしたっけ。
あの時とは別の意味で凄まじいことになっていますが。
オリゼロのマントには当身が入っていますが
ジャガノのヘックラは当身が効かない(どころか、同じく当身属性持ち)ので
当時のようにマントであっさりヘックラを潰されることはありません。
しかしオリゼロには白羅があるので、結果的に無敵の押し付け合いに。
2R目は回復でギリギリ耐えて勝利。

続きを読む

【MUGEN】金グロ前後 狂下位上限シングルトーナメントOP


何やらまた新しい狂大会が来たようですよ。
コメントにもありましたが、最近は『○○前後(未満)』というタイトルのものが多いですね。

うちの製作物は出場していませんが、出場予定キャラの欄に
ボウケン神人豪鬼という名前がありました。
ボウケンの方はパッチ無しでもこのランクで出られる調整が可能なのでともかく
豪鬼はうちのパッチを適用した豪鬼なのか、はたまた別のものなのかは分かりませんが
前者であればありがたいですね。
ただ、それならばやはりベガの出場も欲しいところ。
一応ベガギガスが参戦していますが、そもそも神人とは別の作品のベガがモデルだし…
このランクですと神ベガと改変パッチ適用版が行けると思いますので
とりあえずこの二人をリクエストさせていただきます。

【MUGEN】虚言の王7P前後大会Part.2(追加キャラ決定)


キシオ氏ドナルド12Pなんて見かけたのいつ以来かなぁ。
ゼットン前後にも出てたっちゃあ出てましたが、あれは別の方のなので。

・千鶴さん VS 羅将ゼロハン
先に軟骨カレー氏の記事を見ていたのですが、その時に

『~鬼ちーちゃん分が悪かった~』

と書いてあったように錯覚し、負けるのかーと思って見ていたら
普通に勝ったのでなんぞと思ったら

『~鬼ちーちゃんには分が悪かった~』

だったという、そんな話。


ちなみに千鶴さんの防御面は虚言さんと似たような性能で
地上では見ての通り喰らい抜けしまくりんぐですが、空中では的になります。
おまけに7Pで紙装甲なんで、空中コンボをするのは結構危険な行動です。

【MUGEN】滅茶苦茶レベルなタッグ大会Part8


サムネ神ベガ、タグも神ベガ。つまり…

・イグニズ VS バリアゲー
まさかのベガ生存ルート(3R目)。

・殴り合い宇宙 VS バリアゲー
たぶんバリアが一番機能してた試合。
ベガ?ああ、彼は生き残れなかったよ…。

・忍者 VS バリアゲー
今回三度目の出陣。
…やっぱり、もうあいつ一人でいいんじゃないかな。

というわけで、まさかの全戦全勝で最初の勝ち抜けとなりました。
ニートーさんマジぱねぇっす!

[MUGEN]竜子1st前後大会~増量版~ part3


ジョウテンチさん(と真シャイタン)の出番です。

・ジョウテンチ VS Aジェダ
まるで神キャラのような戦い。
どうやらギガフレアを使わない方が減らせるらしく
使わなかった1R目は半分以上減らせたものの
2R目以降は連発していたせいでろくに削れずジリ貧に。
結果、判定負け。

うーむ、これを見てるとギガフレアの演出が長いせいで
あんまり使ってるとgdgdになりますねぇ。
他の超必ももっと使わせた方がいいですね。
特にホーリジャに至っては試合中一度も見てませぬ。

【MUGEN】エルクゥ未満ランセレバトル Part16


サムネ千鶴さん。
うちの改変物の中では結構サムネになっていることが多い印象。
パレット共有解除したので、金カラーで通常カラーとは
別の意味で不気味な絵になっていることもないですしね。

・ガイストさん VS 千鶴さん
奇しくも「さん」付けで呼ばれる者同士。
や、この大会だとそこそこ多い気もしますが。ブロントさんとかヴぁーんさんとか。
互いに高火力ですが、千鶴さんはコンボが強いのに対し
ガイストさんは技一つ一つの攻撃力が高いという対極の性能。
とはいえ千鶴さんはコンボを決められないわけではなく、ガイストさんもつけ入る隙は結構あるため
結果として順調にコンボ&『あなたを殺します』を決めていった千鶴さんの勝利。

ちなみに中の人は、QOHのものと同一ボイスなら井上喜久子さんだそうな。
ニコニコMUGENWikiって便利ね。

【MUGEN】○○でやらせねーよ!!トーナメント パート28


・ジョニーCOH VS ジャガノ
基本的に喰らい抜けされますが、ダメージの通る条件があるっぽい?
また、投げは基本的に通る模様。

・リオンCOH VS
ヘックラしてりゃええねん

・アブソリュート白レン VS
前にも見たような光景…。

・復讐貴 VS
攻撃全然通らなーい

・VS 千鶴さん
また増えとるがな。
増えても結局倒せはせず。

・VS タイヤ
増えてるというか元々数の暴力前提というか。
やはり倒せず。

・VS MCS
カラーアップの無いMCSはただの角砂糖なんや…。

なんだか終盤は狂最上位格の相手に蹂躙されて負けることが多かったですね。

【MUGEN】滅茶苦茶レベルなタッグ大会Part6

今日はいつもよりも早い時間に帰宅出来ました。
しかし、この動画は別の意味で早いですね。

・バリアゲー VS ボス(機皇帝ワーロック&機皇帝レプトス)
瞬☆殺(された)

・バリアゲー VS 白黒クレイジー
AIの更新部分が全く意味が無いー
さっさと倒されたのは理想どおりでしたが、全員置きバリアから離れてしまい無意味に。
マグニートー、粘ったが勝利することは叶わず。

神ベガAI更新

大会に出ているとモチベが上がって思わず弄ってしまう。

神ベガのAIを更新しました。
約5ヶ月ぶりです。久しぶり。

Fサイコの発動をスイッチからライフ一定以下で発動するように変更
パワーチャージのCNS内AI仕様化
Fサイコの使用条件変更
ワープを使わせてみる(CNS内AI仕様化済み)
記述の整理(ほぼ&&による連結)
などなど

DLはいつもの場所からどうぞ。
不具合あったら連絡くださいませー

今回はスレにも報告入れに行きますかね。

【MUGEN】滅茶苦茶レベルなタッグ大会Part2


・ジョインジョイントキィ VS バリアゲー
1R目は瞬殺されたけども、2R目以降はちゃんと働いた。

コメで『ニートーだけでいいんじゃね』と言われてますが
確かにこのチームはニートー次第で勝敗が決まる感じです。
彼が活躍出来るよう場を整えるのが神ベガの役割と言ったところでしょう。
突っ込んでいくので神ベガが先に倒されやすいですが
むしろそうされないとタッグにおける神ベガの真髄『置きバリア』が
機能しなくなってしまうので、コレデヨイ…
あとは倒されるまでにどれだけバリアを押し付けられるか、ですね。

【MUGEN】滅茶苦茶レベルなタッグ大会OP+Part1


何やら新しい狂大会が始まるみたいですよ。
だいたい狂中位くらいのいつものメンツ。

神ベガが参戦。相方は同じくバリアなマグニートー。
違いは本体がオプションか本体かということ

早速出番もありました。

・スーパーアイドル VS バリアゲー
1R目に強引に押し込んでたと思ったら、それ以降はほぼ何もできず。
ところでニートーさんバリア張ってたかいな?

・一撃! VS バリアゲー
今回は共にバリアが活躍。
特に1R目は神ベガがあっさり倒されたと思いきや、お得意の設置バリアが完璧に機能。
バリアと画面端で相手を挟んでそのまま二人とも仕留めてしまいました。
これこそが神ベガの神髄!

[MUGEN]竜子1st前後大会~増量版~ OP+part1

キマシタワー


ジョウテンチさんが参戦。
性能3以上はこのランクじゃないとまず見られないという程度の強さはあるので
頑張ってもらいたいところ。

また、レアアクマがいなくなった代わりに真シャイタンが豪鬼系のキャラとして参戦しています。
レアアクマは犠牲になったのだ…狂最上位のインフレ、その犠牲にな…

他、パッチ入りZero_colも出る模様。
11Pはなんかたくさんいるモードだったかな。

あと
> チョットダシタセンシュツヨスギタカモ・・・
これを『ちょっと出した選出良すぎたかも』と思ったのは自分だけでいい。

【MUGEN】○○でやらせねーよ!!トーナメント パート27


・神棒人間 VS 千鶴さん
浮かされたらカテヌゥー

・VS FOE
何しに来たのお前ー
まあhageしか狙わないし神棒投げ効きそうにないから勝ち目薄っすなぁ。

・VS メガウェポン
喰らい抜けからひたすらゴリ押し。

・猛禽王ペットショップ VS
ゲージ技を使わせないと延々ステ抜けし続けるのが厄介。
しかしメガウェポンも延々喰らい抜けし続けるキャラなので
あまり問題なかった模様。

・ハイパーザコ VS
喰らい抜けでどうこうできる問題じゃないのよなぁ…。

・VS ジャガノ
瞬☆殺

永続ターゲット、ついに成功の巻

ついに、ついに
ついに永続ターゲットが成功しました!
やったぜ。
画面中央の、"Reversal"というヘルパーがTargetを保持しているのが分かると思います。
これは→のとれーにんぐのターゲットを保持しているということで
ターゲット系ステコンを思うがままに仕掛けることが出来ます。

この段階に来るまでに途方もない時間がかかりました。ハイ。
無界3やツーヤちゃんの記述が大変参考になりました。ありがたやー。

ジョウテンチ改変パッチのAirファイル

なんだかどんなに弄っても全く機能していないようなので
流石におかしいと思い、defファイルを覗いたところ…

登録できてねぇ!

…なんか、もう、なんだかなぁ。
それじゃあいくら永続タゲ作ろうとしても失敗して当然だったわけですよ。
攻撃判定のあるanim用意しても一切参照されることはないですから。

追記:結局上手くできないのであった。

【MUGEN】 上限ルガール2nd12P シングルNo.1決定戦 【07】


・トゥートゥー VS 豪鬼
出過ぎィ!
試合の方はだいたいいつも通り。みそいどきゃええねん

竜子1st前後ミニ大会視聴なう

ジョウテンチの調整もひと段落したので、リクされていた増量版の前身『竜子1st前後ミニ大会』を視聴しています。

え、なにこれは…(困惑)初戦からまるで意味が分からんぞ!
一応理解できる試合も無くは無いのですが。オログスがかませさん神ズィルバーにぶっ飛ばされた対戦とか。

もしここにジョウテンチさん入ったら瞬殺されそうで怖い。
狂最上位想定で調整したとはいえ色々半端な性能だし。

ジョウテンチパッチ更新

です。
なお、不具合修正+αといった内容なので12月6日更新版は削除しております。

P2Name設定適用スイッチ追加
セレスがレアアクマに対し弾かれる現象が起きないよう修正
ホーリジャ、ダージャのP2stateno削除、代わりにタゲステ追加
ホーリジャにはついでにタゲライフも追加(ギガフレアの使い回し)

ホーリジャに関しては以前倒せなかった(?)勇次郎12Pが倒せる等
少し強くなっていますが、ぶっちゃけギガフレアとそこまで性能に差は無いので
特に影響は無いと思います。

…ダージャが見劣りしていると言わざるを得ない。
本当は永続タゲから毒を仕掛けたりしてみたいのですが
如何せん上手くいかないので…。

【MUGEN】○○でやらせねーよ!!トーナメント パート25


・タイヤ VS 弾幕カラテ
途中から急激に減り始めたのは一体…。
大して減らすことはできず。

・豪鬼 VS
ここでは活躍できないなぁ。

・ジャガノ VS
ヘックラしてりゃええねん(ギリギリ)
なるほど、胡散臭い。

・VS 覇王丸
ヘックラでは勝てぬ…。

・邪眼意思 VS
遠距離から攻撃してればカテルゥー
…最後のは見なかったことにしよう。

・VS 守矢Ikusaスタイル
守矢の数の暴力がまともに機能したのを初めてみた気がする…。

ジョウテンチさんの妙な減少みたいな、解決編

とりあえず、解決する手段が見つかりました。

レアにセレスを使うとステ抜けが発動して動けるようになる例の現象ですが
どうやらセレスの当身判定(ReversalDef)に問題があったみたいです。

これはセレスの降ってくる光とは別に不可視の全画面判定となって存在していますが
当身可能な判定以外に、攻撃属性も一緒に決められており
その属性はattr = S, HP(立ち状態で超必殺技判定の飛び道具)となっていました。

飛び道具判定となっているなら、レアは飛び道具には耐性を持っているため
当然弾かれてしまいます。
しかしレアのこの『弾く』という耐性もどうやらReversalDefで行われているらしく
ほぼ当身出来ない属性に変更(attr = , HP)したところ、見事に弾かれなくなりました。
このため技中なのに勝手に本体が行動可能状態になることが無くなりました。

また、もう一つの問題であるP2Nameの件は
スイッチを設けて、専用の性能変化を適用するか否かを選択できるように変更。

これで両方とも解決。
近いうちに更新します。

竜巻の性能

> あの竜巻旋風客なんか特殊な性能なのか?

特殊というか、ぶっ壊れた性能を持っています。
詳細はおおよそ以下の通り。

・発動中、通常技と必殺技に対して完全に無敵
・ガード、当身が一切無効
・前方がヒットすればほぼ永久ルート直行、後方でも相手はダウンするため隙は少ない
・当身判定が混ざっており、無敵技で対処しようとしても逆に攻撃を貰う
・発動時間、移動距離が非常に長いため、下手な飛び道具は容易に抜けられる

とまあ、大体こんな感じです。
はっきり言いますと、必殺技は使うならこれ一つで十分といえるくらい酷いです。
無敵移動(これは阿修羅の方が優秀)、起き攻め、コンボに何でもござれ。

欠点としては、超必殺技に対しては無敵が無いためそれで反撃されると弱いということ。
そこから永久に持っていけるようなキャラだとなおさら分が悪いです。

【MUGEN】筐体クラッシャーズ集合!台パンシングルランセレバトル PART25


ついに…ついに出番が…!

・豪鬼 VS かがみん
更新後初の対戦相手は、ヨハン辺りと同じく
かなり安定感のある強さを持つ(という印象がある)かがみん。
実際、1R目は〆に金剛をぶっ放したら倒しきれず10割されました。
しかし2R目以降はそうはいかず、金剛をきちんと仕留められるタイミングで使い
昇龍永久も披露。ひたすら画面端で打ち上げ続ける光景は実に台パン。

とりあえず1勝。
このままどんどん出てきてほしいところ。
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR