FC2ブログ

このブログについて

多分この記事が一番上だと思います。
最新の記事は日付が2020年から始まる記事です。

このブログはMUGENでAIや改変パッチなどを製作している名無しのぽろろのブログです。
製作物についての連絡を主に行います。
たまにポケダンでクリアレポートを投下したり、ごくたまに日常の話や別ゲーもするかもしれません。

製作物のDLは左のリンク一覧の「製作物置き場」からどうぞ。

動画にうちの改変キャラやパッチ搭載キャラが出演していた場合は
この記事に連絡をしてくれればその動画の再生数が少し増えます。
また、うちの製作物でバグが発生した場合も同様にこの記事に連絡を。
直すことができれば直します。

以下は、うちの製作物を動画で使う際の注意点です。

続きを読む

スポンサーサイト



製作物更新情報

製作物の更新があった際に、更新内容を書いた記事が流れてしまって
更新があったことが把握できないということを防ぐための記事。

※最新の3件を載せています。
■2020/4/11
シーン改変パッチ、ハステカさん、シャドー更新


■2020/4/1 → 2020/4/2
シャドー公開 → 更新


■2020/1/30
ヨコハマタイヤ改変パッチ更新

続きを読む

衛星玉氏のエフェクトパックを転載

「転載・再配布自由」(ReadMeより)とのことで、衛星玉氏のエフェクトパックを転載しました。
制作物置き場の『代理公開』よりDLできます。

今日は七夕!


七夕なのでこの曲聴きましょう。

malo dark storm 改変パッチ公開

海外製の狂キャラ、malo dark stormの改変パッチを公開しました。
強(凶)~狂上位まで対応できるように性能調整と技の処理落ち軽減を行っています。

DLは製作物置き場からどうぞ。

シーン改変パッチ、ハステカさん、シャドー更新

シーン改変パッチ
・高カラーにて複数ターゲットを保持した状態でtargetリダイレクトする記述があったので修正。
・りどみを修正(本体作者のブログが閉鎖されたことに伴う変更など)。

ハステカさん
・低カラーでもハステカさんが相手の攻撃をガードできないように変更。
・攻撃のhitflagをすべてMAFに変更。
・勝利ポーズがおとなしかったのでちょっと変更。
・フライングペナルティの発動条件を修正。
・12Pの必要攻撃回数を100回から5回に変更。
・ヘルパーの凍結解除を追加。
・空白の削除。

シャドー
・レアイントロ時以外でも敗北ポーズでジャドーとゴーストンに分離することがあったのを修正。

DLは製作物置き場からどうぞ。

シャドー製作のウラ話

シャドーは『ジャドー風アレンジ』が表向きのキャラコンセプトとなっていますが、
実はそれ以外に『手の込んだ手抜き』『古き良き凶悪キャラ要素を詰め込む』ことをコンセプトにして製作しました。

『手の込んだ手抜き』は、素体がジョイメカなので改変が楽だったことと、演出に多くのキャラのエフェクトを借りて組み込んでいること。
とはいえ技の演出にはかなり気をつかっています。たびたび他の製作者の方にチェックしていただいたりとか。
『古き良き凶悪キャラ要素』は、その借りもののスプライト、それを使った演出の多くが10年代以前の凶悪キャラのそれが元ネタとなっていること。
後者は具体例をあげると

・state191のイントロ・・・変身はオロミズ系だかドナルド系の改変キャラで見たやつ。後半はオリジナル
・state192のイントロ・・・特に意識してなかったがサイキカルの超必に類似するものがある。また、比較的最近のキャラだがGodRayのイントロが近い
・state193のイントロ・・・レアアクマのポタラ合体。『レア』アクマに因んで、このイントロは発生率が低い
・通常投げ・・・覚醒ミズチタイプMの投げをコンパクトにしたもの
・葬ルクラッシュ・・・凶悪キャラではないが、オロチとオリジナルゼロの超必を意識
・ビッグリビーム・・・神オロチのおっきぃビーム
・ジョイメガファイア・・・前半のタメはオリジナル、後半はジョウテンチのギガフレアとミラージュの割れる
・マッチオーバー敗北時の爆発・・・デススター
・レアイントロ時のマッチオーバー敗北でゴーストンとジャドーに分離・・・レジェンドゴジータ

となっています。オロミズ系とデススターは知ってる人ならわかりやすいと思います。



シャドーを作る動機となったのはりどみにも書いている通り、ジョイメカの改変キャラがずいぶん増えたにも関わらずジャドー風の改変キャラがなかなか出てこなかったため。知らないだけで実はいるかもしれないけど。
厳密には、今年の3月に製作者交流の場で上記の話題を出したときに「もうすぐエイプリルフールだしそういうキャラ作ってみたら?」と言われたためでもあります。
素体をゴーストンにしたのも、ジョイメカ改変の中でゴーストンを見かけないから、とすすめられたことが理由。

ゴーストンは手足が無く浮遊しているので性能の方向性はすぐに決まりました。
浮遊できるからステージ内を自由に飛び回れる、見た目でジャドー要素をわかりやすくするために周りの玉をジャドーの光球に変えるというのは真っ先に決定。
アームが無くなり打撃技が使えないので、飛び道具をメインに攻撃するというのがその次に決定。
通常攻撃と必殺技の構想はすぐにできたのですが、問題となったのは超必。
ジャドーに超必っぽい見た目の攻撃技が無く(わかりやすいのが時間遅延くらい)、参考にできなかったのです。
他の製作者の方に相談してみたところ、

他のジャドー風アレンジキャラにジョウテンチビームを使うキャラがいるので、それを搭載するのはどうか

との意見が出ました。
ジャドーの飛び道具はビームや光弾がメインだったので、確かに超必で巨大ビームをぶっぱなすのは合っていると判断し採用。
また、ジャドー+ジョウテンチ(オロミズ系)という並びから、ここで最初に書いた裏コンセプトも決定しました。
以降はどのような技を搭載するか、という面で困ることはなく
元ネタとなった技をどれだけゴーストンに違和感なく組み込むことができるかという演出面に注力しました。
『手の込んだ手抜き』がこれです。
その後紆余曲折あり、最終的にあんな感じのキャラとなりました。


シャドーはパッチではない久々のキャラ製作でしたが、個人的には十分納得がいく完成度に仕上ったと思っています。
ゆっくり楽しんでいってね!
プロフィール

名無しのぽろろ

Author:名無しのぽろろ
MUGENでAI・改変パッチ、及び改変キャラを製作しております。
狂クラスがメイン。
リンクはご自由にどうぞ。

自キャラ・パッチが何らかの大会で出場していた際は、適当な記事に出場しているキャラと大会名等を書いてくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR